図書館

北京外国語大学図書館は建築総面積が2.3万平方メートルの6階建てで、北外キャンパスのランドマークです。図書館入口外側の装飾壁には55種類の言語が施され、北外の文化的特色と国際的視野を存分に表しています。ホールの天井は文字型ガラスで覆われ、日光がさすと一面に知識の海が広がります。ホール中央部に設置された「書籍の山」形の階段は、「書籍の山に道あり、勤勉を以て進むべし」という教えを示唆しています。柔軟なレイアウトと開放的な空間が特色で、蔵書と閲覧を一体化し、人と書籍が隣り合わせの空間は、現代図書館の発展理念を十分踏まえたものです。

本図書館には中国語と外国語の蔵書126.4万冊余り・デジタル図書48.2万冊余り・新聞雑誌1174種類を所蔵、さらに中国語と外国語56個のデータベースを有し、主に言語・文学・文化関係の資料が所蔵の特色です。ここ数年来、本学学科増設に伴い、法律・外交・経済・ニュースと管理などに関する文献の所蔵規模も整いつつあります。

本図書館では、2000余りの閲覧席・18のグループ学習室を使用する事ができ、学術ホール・学術検討室及び研修教室なども増設されました。また展示ホール・カフェ等を設置し、知識の習得のみならず、人と人との交流を広げる読者本位のサービス理念を実現しています。さらに、24時間返却窓口、プリントアウト・コピー・スキャナー・貸出と返却等のセルフサービス設備を提供し、どこでも閲覧可能な情報発信システムを設置しています。マルチメディア学習エリアの多様な設備は、シチュエーションにマッチした読書体験を提供し、さらに創造力を刺激します。本図書館はコンピュータ化された先進的管理がなされ、知識経済時代の急速な発展にも順応しています。

北外図書館は豊富な所蔵資源・快適な学習環境及び読者本位のサービス理念と先進的なサービス施設を通して読者に整った情報サービスと学術サポートを提供する、北京外国語大学全教職員と全学生の学習・研究交流に最も適した場所になっております

中国北京市海淀区西三環路2号 100089

国際交流と協力処
留学生事務室
孔子学院事務所
大学事務室